もつ鍋のリメイク方法

###Site Name###

もつ鍋を自宅で楽しむ事がありますが、その際に食べ切れずに残ってしまうことがあります。その残ったもつ鍋は次の日にリメイクして再度楽しむ事ができます。おすすめは子供も一緒においしく食べることができるもつ鍋焼きラーメンです。

うまみがしっかりと出たもつ鍋の残りをしっかりと使っておいしく楽しむ事ができます。

4人分の材料は残ったもつ鍋、キャベツ、エノキ、小ねぎ適量、袋入りインスタントラーメン3袋です。具材は冷蔵庫にある野菜など、好きなものを入れても構いません。

小ねぎは小口切り、キャベツはざく切り、エノキも食べやすい大きさに切っておきます。

鍋を火にかけてひと煮立ちさせたら、小葱以外の具材を入れて煮込みます。この時、スープの残りの味を確認して濃すぎるようであれば水を少し加えて味を薄くするようにしましょう。
ある程度野菜に火が通ってきたらインスタントラーメンを入れて鍋の汁気がなくなるくらいまで火にかけます。
目安としては3分から5分くらいです。

リクナビNEXT JOURNAL情報サイトの利用価値をご存知ですか。

ラーメンが焦げ付かないようにかき混ぜながら加熱するようにしましょう。

味を見て塩コショウなどで味を調えてから、お皿に盛り付けて小ねぎを散らせば完成です。

博多のもつ鍋の有益な情報の紹介です。

お好みで白ゴマなどを振りかけてもおいしく食べれます。

ラーメンの他にも、スパゲティ麺を使って同じように作ることができます。



スパゲティ麺を使うときには牛乳を好みで加えると味がまろやかになって子供も食べやすい味にすることができます。